本文へ移動

告知

創立25周年のご挨拶

株式会社山形ミートランドは2021年8月2日をもちまして、創立25周年を迎えました。

ご愛顧ならびにご支援を賜りました皆さまをはじめ 私たちを支えていただきました多くの皆々様に 心より感謝申し上げます。
これからも、当社の経営理念でもあります『お客様に誠意を尽くし 安全安心な食の提供』に努めるべく 社員一丸となって精進して参ります。
引き続きのご支援をご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 大沼 幸仁

創立25周年記念 社長インタビュー

25周年という区切りを迎え、現在の心境

思い返すと25年はあっという間でした。
初めはゼロからのスタートで大変なこともたくさんありました。独立したときは喜びもありましたが、従業員が2名という寂しさもありました。
また、つらい壁にぶつかるときもありました。しかし、ここで逃げてしまっては、必ず大きな壁になって帰ってくると思い、今まで乗り越えてきました。
常に現状に甘んじず、挑戦し続け、土台となる足元づくりを行ってきました。これまでやってきたことに無駄はないと思っています。
この25年間で出来たこともあれば、未だ道半ばのこともあり、まだまだ挑戦の日々が続きます。

今後の目標

世の中は日々変化しています。ここ1、2年で環境ががらりと変わりました。コロナ禍になったから気づいたことがたくさんありました。その変化を受け止め、コロナウイルスの収束と共にいいスタートがきれるよう、この環境だからこそできることを行っていきます。
また、10年、20年先を見据えた上での事業計画の方向性を見失わず、社員と共に進んでいきます。

社長インタビューをふまえ、社員の声

・山形ミートランドをこの先10年、20年と継続して繁栄させるため、「安全・安心な食の提供」を約束するとともに、今後もお客様との信頼関係をより強固なものにしていきたい。(30代 男性)

・社長の考え、信念が一貫してブレていないことがすばらしいと感じる。社長を見習い、ブレない気持ちで会社貢献に努めたい。(40代 女性)

・25年間攻めの姿勢を貫いてきた結果だと感じる。今後さらに30周年、50周年と迎えられるように社員一人一人が社長の思いや考えを形にするために行動していきたい。(40代 男性)

・山形ミートランドは、社長と従業員一人一人の距離が近く、社長と直接会話する機会に恵まれている。社長と従業員が一緒に働けるアットホームな会社をこれからも全社員で守り続けていきたい。(30代 女性)

・自分自身まだまだ未熟だが、社長のようなお客様を第一に考える人になっていきたい。(20代 男性)

・社長の思いを深く理解し、会社をより良くするために自分に何ができるか考え、実行していきたい。(10代 女性)

株式会社 山形ミートランド
〒991-0061
山形県寒河江市中央工業団地
155-12
TEL.0237-83-0329
FAX.0237-83-0328
──────────────
【有機JAS認証工場】
卸売業、小売業・農畜産物卸売業
(食肉の卸売・食肉加工製造販売)
 ──────────────
TOPへ戻る