山形の食を、想いを、心を届ける
総務部門の作業風景

総務は縁の下の力持ち
現場目線で会社に貢献する。

管理・総務 中途入社 8年目 Y.MIYAKE

CAREER PASS

2011年 中途入社 中途でミートランドに入社。
1ヶ月後 総務部門配属 社員登用。
3年後 退社 やってみたいことがあり、一度退社。
1年後 再入社 総務部へ再入社。
Y.MIYAKE

INTERVIEW

  現場目線を持ちながら、
         先を予想して仕事をする

実はミートランドへの入社は派遣社員がスタートで、その後正社員にしていただきました。
入社当時は食品系の仕事に興味があって会社を探していて、その時に見つけたのがミートランドでした。

「寒河江にこんな会社があったんだ!」と思ったのを覚えています。
他にも候補の会社はあったのですが、決め手は社内の雰囲気がとてもよかったこと。今でも、その判断は間違っていなかったなと思っています。

入社から半年くらいは、上司に色々教わりながら、仕事を覚えていきました。
最初は仕事の組み立てもなかなかうまくいかなかったですね…。
たとえば繁忙期。お中元やお歳暮の時期には、いつもの自分の仕事に加えて繁忙期の仕事もあるので、仕事をうまく組み立てて効率的に仕事をしないと苦戦してしまうんです。

入ってすぐはかなり苦戦しましたね…。でも徐々に仕事の流れや組み立て方が分かってきたし、上司にもアドバイスをもらったりして、うまく進められるようになりました。
今はここ数年でグンと大きくなった加工部門を担当して、仕事をしています。

インタビュー風景
説明する様子

加工部門での仕事は多岐に渡ります。
発注をさばいたり、納品するためのトラックの手配をしたり、宅急便の確認や売り上げの計上、仕入れの入力をしたり…。
お中元、お歳暮などの繁忙期は発送の管理業務などもしています。

加工部のメンバーが製造の作業に集中し、気持ちよく仕事ができるようにするのが私の仕事ですね。

作業風景

心がけていることは、現場目線を持ちながら、先を予想して仕事をすること。
あれやっておいて、と言われた時に、「もうやっておきました!」と笑顔で言えるように、常に先を予想しながら仕事をしています。

加工部のメンバーのために率先して動いて、加工部や会社の売り上げアップに貢献していきたいと思っています。

作業風景

仕事をしていて
  楽しいと感じる瞬間は?

お客様から喜びの声が聞けた時

やっぱり、お客様からの生の声が聞けた時は嬉しいですね。

「美味しかったよ!」とハガキをもらったり、「前に注文してすごく美味しかったからまた注文したい」と電話をもらったり。なかなかお客さん側から声を聞けることがないので、じんわりと嬉しさが込み上げてきます。

お客様の声が聞けた時はすぐに「みてみて〜」とみんなに共有しています(笑)。
このような声は本当に励みになるので、これからも沢山いただけるように、お手伝いをしていきたいですね。

頼ってもらえた時

私の担当している加工部の方に頼ってもらえた時、信頼されていると感じることができて嬉しいです。
「安心して任せられるよー」とか言ってもらえると、さらに嬉しいです(笑)

加工部のみんなが気持ちよく、円滑に働けるように常々心がけているので、その通りに思ってもらえるとやっぱり嬉しいですよね。これからも安心してどんどん頼って、信頼してもらえるように、頑張りたいなと思っています。

作業風景 書類を手に取る様子

仕事の厳しさを
   感じる瞬間は?

忙しい時ほど成長を感じる

やっぱり繁忙期ですね。

ミートランドの繁忙期はお遣い物の増えるお中元、お歳暮の時期。
この時期は忙しく、厳しいなと思います。自分の力が試されているといつも感じます。

どんな仕事でもそうだと思うのですが、仕事が重なる時って本当に重なるじゃないですか。どんどんやらなければいけないことが溜まっていくんですよね…。

そんな時はとにかく焦らず、やるしかない、と腹をくくって望むようにしています。
焦ってパニックになるとミスしやすくなりますし、ミスをするとその手直しや対応に時間が取られますからね。とにかくひとつひとつ、確実に終わらせることを心がけています。

でもそんな忙しくて大変な時だからこそ、仕事をうまく片付けて、全てのことが滞りなくスムーズに進んでいるとすごく嬉しいです(笑)。
自分の成長も感じますし、できているぞ!と嬉しくなっちゃいますね。

今後の目標は
   ありますか?

現場目線の心配りを大事に

”縁の下の力持ち” のような存在になりたいというのはずっと思っています。
目立たないけど、力はすごくある、というような存在ですね。

総務という仕事は、残念ながら仕事そのものでは売上を作れない部署です。だからこそ、売上を作れる部署が存分に力を発揮できるように、気持ちよく、スムーズに仕事が進むようにサポートしていかなければなりません。

その時に大事なのが現場目線での心配りだと思っています。
”ホウレンソウ”をスピーディーに行うなどはもちろん、ちょっとした声がけや、求められそうなものを事前にやっておいたり。それだけでも仕事の進み方はかなり変わると思うんです。「あれお願い」と言われたこと全てに「もうできてます!」と言えるのが理想ですね。

作業風景 作業風景

当社にご興味いただき
   就職をお考えの方へ

社員からのメッセージ
MESSAGE

総務は会社によって仕事内容が様々ですが、基本的に社外に対しての窓口、社内ではつなぎ役という役目も担います。多くの人と関わることになるので、人と関わるのが好きな人にとても向いていると思います。

ミートランドの総務に絞っていうと、柔軟に、臨機応変に対応できる方がすごく向いています。どんどん新しいことにチャレンジしていく社風なので、新しいプロジェクトが始まればその都度、フレキシブルに対応する必要があるからです。

あとはお肉の知識がかなり身につくので、お肉が好きな方はオススメですね(笑)
「この部位はこうだからこの料理にしよう」と自然に考えられるようになりますよ。
不安だと思いますが、入社された際は優しく指導します。ぜひお待ちしています。

休日の写真

HOLIDAY

テレビっ子なので…(笑)、家でゆっくりテレビを見ている時がいちばんリラックスできますね。
お笑いやモノマネの番組をよく見ます。

あとは友達とご飯を食べに行っている時ですかね。
美味しいご飯を食べながら色々な話をして、リラックスしてます。

MEATLAND RECRUIT 2021

山形の食を、想いを、心を届ける

採用情報 エントリーはこちら